国内不動産を売らずして相続税を払いきる方法

お持ちの不動産を売らずに、相続税を払いきる方法論

日本国内不動産と海外生命保険を活用した相続税対策についてご紹介いたします。
実は、お持ちの不動産を売らずに、相続税を払いきる方法論があるのです。
今回ご紹介する相続税対策は、お持ちの不動産を売らずに相続税を払いきる方法論です。
不動産で材を成した方や現金相当物は少ないが不動産は所有しているという方々にとって有効です。

想定顧客プロファイル(潜在対象者)

・日本国内に不動産を所有されている方
・所有不動産を売却せずに相続税を支払いたい方

想定相続税支払いフロー

flow1

海外生命保険活用時のキャッシュフロー

cashflow1

「保険を買う」から「保険は担保で所有する」へ

上記の図式は概念的に示したもので、プロセスを省略している部分もあります。
最も強調したいのは、掛けた保険のレバレッジが大きくなる手法を取り入れて、死亡保険金+お持ちのアセットの総額が大きく増え、結果的に、相続税を支払った後でもお持ちの不動産を所有し続けることができるプロセスです。

bu_support_contact

ページ上部へ戻る